オンライン版

公開Q&A動画

動画1

動画2

コメントありがとうございます。

名前はもちろんニックネームでも大丈夫です。

ご自由にコメント下さい。

 

動画の感想、実践してみようと思うこと

などなど。

 

コメントをお書きください

コメント: 9
  • #1

    きよりん (木曜日, 19 10月 2017 15:16)

    山口さん

    答えは不確実性
    ウケました!

    ピーターリバインも
    ワンセッションで一つは失敗しろと
    言ってるんですね

    確かに、よく考えると失敗じゃないかも
    これはきかないとセラピストもクライアントも
    わかっただけ

    気がラクになりました
    ブリージングもわかりやすくなりました
    ありがとうございました

  • #2

    ポムの山口です (木曜日, 19 10月 2017 18:51)

    きよりんさん

    早速ご視聴頂きありがとうございます!

    答えは、不確実と言ってごまかしたような、、、(笑)

    いい質問ありがとうございました。




  • #3

    ぞのさん (土曜日, 21 10月 2017 00:09)

    山口さん、今さらなのですが恥をしのんでの質問なのですが
    強迫性障害の30才の女性とお母さんのカウンセリングをしています。娘さんの巻き込み行動、家庭内暴力がひどく、おかあさんはカラオケボックスで寝泊まりしていました。
    娘さんの父親は妻へのDVで離婚成立後、4年前に自殺されています。
    カウンセリング開始後、2年半かかって、おかあさんが、娘さんの自立のため別居に踏み切られましたが
    強迫行動は様々な形で現れ
    一進一退の状況にお母さんは苛立ち、寂しい、娘が可哀想、情けないと泣かれます。
    どうにかしてほしいとつめよられている感じです。
    私が一番困っているのは
    娘さんに
    最近むちゃくちゃイライラしてしまうことです。

    娘さんはカウンセリングのドタキャンが多く、他罰的です。

    時々会えてもリソース、グランディングは上の空状態です。

    甘えるなと言いたくなります。
    娘さんはそれを感じとって
    私のカウンセリングでは癒されない優しくしてくれと言っています。

    なぜか優しくする気になれないのです。

    それこそ、限界を認めて
    リファーするなりして、手放す潮時かともおもいます。

    カウンセリングで白旗あげるの初めてです。
    今までなんとかなってきたのですが。

    カウンセラーとして自分を見つめるチャンスかと思いもします。

    コメントなのに質問してしまってすみません。
    できればワンコメントだけでも頂ければとあつかましいお願いですみません。

  • #4

    ポムの山口です (土曜日, 21 10月 2017 00:42)

    ぞのさん

    全然質問OKですよ~。

    なかなか大変そうなクライアントさんですね。

    娘さんにイライラするのも自然ですよね。

    参考になるかは、わかりませんが、

    ある程度、厳しくするのも、愛情かもしれません。

    もちろんイライラをぶつけるのはNGですが、

    父性的な関わりといいましょうか、、、

    一緒に協力してくれないと、
    私(ぞのさん)の時間も無駄、的なことを
    言ってもいいかもです。

    何を望んでいるの?と聞いたり。


    あと大事なことは、

    抵抗したいパーツがいるということ。

    反抗したいパーツといいましょうか。

    そこに共感してあげるといいかも。

    ある意味、本人にはむかついても、
    その奥にあるパーツ(抵抗ちゃん)は
    わかってほしいんだと思います。

    パーツ心理学の講座、
    あまりにもお伝えしたいことが
    多くて、開催日を決めれていません。

    もちろんりふぁーという選択肢も
    ありますよね。

    ただ、あまり「頑張らなくても」いいかもです。

    だって向き合うのは本人ですから、、、

    もし、スーパーバイズ的なことが
    必要であれば、お問合せくださいね。

    本当にお疲れ様です。

    のんびりいきましょう。


    いつもありがとうございます。


    全然頼ってくださいね。

  • #5

    たかざわ (土曜日, 21 10月 2017 17:04)

    山口さん

    今回も学び深い講座でした。
    ふだんの相談でも不安や恐怖がテーマになることは多い一方で、思うように支援できないこと少なからず…。
    それがお陰さまで今回またもや道具箱の中身が増えました。
    しかもかなりいい道具が^^

    自分の怖れを手放し、その上でクライエントさんの怖れを手放す手伝いをやっていく。
    そのためのツールだけでなく、まず自分がどうあるか(Be)まで学べたことがとてもうれしく、ありがたいです。

    あとはトライ&エラーを繰り返しながら、身になじませていきます。
    いつもありがとうございます!

    追伸、イミダス拝見しました。
    ぜひとも多くの方に読んでいただきたいと切に思います。

  • #6

    ポムの山口です (土曜日, 21 10月 2017 17:54)

    たかざわさん

    コメントありがとうございます!

    道具がどんどん増えて
    いい感じですね。

    多い方が何かといいですよね。

    学び続けて頂いてうれしいです。

    イミダスも読んで頂いて
    ありがとうございます!



  • #7

    ぞのさん (月曜日, 23 10月 2017 02:10)

    お返事ありがとうございます。

    心強いです。

    確かに私が頑張っても

    仕方ないですね

    父性的な関わりは間違いなのではないかと不安でしたが

    反抗ちゃんに共感しつつなら

    大丈夫そうな気がします。

    ぼちぼちやってみます

    今後共宜しくお願い致します

  • #8

    せきちゃん (木曜日, 26 10月 2017 07:55)

    今回も盛りだくさんの情報と最後のQ&Aありがとうございました。私の答えにくに質問に使えるところだけ使えば良いと言うこと。ホッとしました。次のパーツ心理学で暴露できない方にどう向き合えば良いか学べそうで楽しみにしています。
    ところで、Q&Aのコーナーのはじめの動画の導入部分と二つ目の動画の終了部分にいつも音楽が大きく聞こえてや、山口さんの声がよく聞こえませんでした。どうしてでしょうか?

  • #9

    ポムの山口です (木曜日, 26 10月 2017 12:02)

    せきちゃんさん

    ホッとしたと聞けてうれしいです。
    また、パーツ心理学しっかり練って
    いいものを作っていきますね。

    音楽に関してですが、イヤホンで聞かれてたら、
    大きく聞こえるかもしれません。

    もうちょっとボリュームを下げてみようと思います。

    音楽をつける理由は、
    最初と最後にあると、モチベーションがあがったり
    するかなという理由もあったりします。

    今回も学んで頂けて本当に
    ありがとうございました!








コメントの所にシステム上「ホームページ」と出てしまいますが、

 

お気になさらずに、、、コメントどうぞ。