マインドフルネスを成功させる3つのカギとは?     

マインドフルネスを成功させる3つのカギとは?     

 

 

トラウマセラピー専門家の山口です。

 

 

今、流行りのマインドフルネス。

 

 

実はブーム?

 

 

日本はブームになると

早いですよね。

 

 

一気にその流れに。

 

 

 

マインドフルネスには

 

3つのことがある。

 

 

1つ、

 

早寝早起き!

 

 

っていうのはうそ(笑)

 

 

しょうもな。

 

 

 

 

 

あらためまして、

 

1つ目は、

 

「今ここ」ということ。

 

 

 

この瞬間に意識を向ける。

 

そうそう今、

 

 

これを読んでる今。

 

 

椅子に座って、

だらっとした姿勢でスマホで

 

 

これを読んでる

あなた。

 

 

失礼しました。

 

 

 

とにかく今です。

 

 

 

 

 

2つ目は、

 

判断しない!

ということ。

 

 

ジャッジしない。

 

 

「ジャッジによりますと、

この試合20対25で、

 

 

赤コーナーの〇〇選手、、、」

 

 

また

くだらんこと

 

書いてしまった、、、

 

 

 

 

また○○してしまった、、、

 

 

 

というのがジャッジ。

 

 

 

ただ面白く書いてみただけ。

 

 

ただ、そのまま、

 

を受け止める。

 

 

ふ~ん、というように。

 

 

 

 

 

最後は、

 

 

「観察する」

 

 

2度あることは3度ある、

 

 

観察系のこと。

 

 

オレンジとか、

レモンとか、

グレープフルーツとか、

 

 

「かんきつ系」

 

 

 

今回は毎回しょうもない!

 

 

 

そのジューシーな味、

 

そのみずみずしさ、

 

 

そのまま観察する。

 

 

 

 

 

その色合い(笑)

 

 

 

出てくる感情や感覚

イメージを

 

 

 

そのまま

ニュートラルに感じる。

 

 

 

 

 

 

ということで

まとめると。

 

 

 

今ここに、いながら

 

判断することなく観察する

 

 

 

ってことかな。

 

 

 

こんな言葉が沸いて出てきます。

 

 

 

そんなんできまへんで!

 

 

難しい。

 

 

それはそうですよね。

 

 

1日でできるというより、

 

 

 

まずこの3つを

 

チェックリストにしてくれれば

 

いいのでは。

 

 

 

 

 

まずは静かに呼吸に意識を向けて

 

座ってみる、ところから。

 

瞑想的にマインドフルネスをやる。

 

 

そんなところから。

 

 

 

あとは日常の何気ない

瞬間に、

 

 

感じてみたり、

 

観察しみたり、

 

 

 

 

 

私って○○って判断してるのに

気づいてみたり。

 

 

 

ゆっくり

マインドフルに散歩してみたり、

 

 

ゆっくり

マインドフルにランチをしてみたり、、、

 

 

 

最後まで読んで頂いて、

ありがとうございます。

 

 

 

では、次回まであなたの

心とからだをお大事に。

 

 

山口修喜

 

 

 

P.S.期間限定で、

無料のオンラインセミナー配信しています。

下の2つよりお選びください。

 

 

 

身体志向のセラピーを第一人者3人から学ぶ

 

全6回 無料動画シリーズ

 

第一人者3人のインタビューをご視聴できます。


フラッシュバックを減らす方法

全3回 無料動画シリーズ

 

トラウマ症状やフラッシュバックを減らす方法が明らかになります。