全3回のオンライン教材

 

こんなお悩みありませんか?

 

 

 1つでも当てはまるなら、、、

 

 

「過去のフラバに圧倒されているクライアントへの支援が難しい、、、」

 

 

「クライアントの話を聴いているばっかりで、トラウマ症状が良くならない、、、」

 

 

「何となく支援につかれた、、、」

 

 

「リソースを大事にやっているけど、うまく定着していかない、、、」

 

 

「身体指向のセラピーをもっと深めたい、、、」

 

 

 

 

そんなあなたへのプログラムです。

 

 

参加することで、、、 

 

  • クライアントの持つリソース (資源、強み) をうまく引き出し、効果的に使うことで支援の質が劇的に向上します。

 

 

  • 日本では学ぶ機会が少ない、トラウマケアの先進国、欧米における定石を、動画やワークを通じてわかりやすく学んでいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

なぜリソース構築を効果的にできないのか?

 

 

トラウマセラピーにおいて

 

こころと体がここちよい状態のリソースは

 

必要不可欠です。

 

 

 

リソースがあることでより安全に

 

より効果的にトラウマを解放できるからです。

 

 

 

ひとむかし前までは、欧米でも

 

準備ができていない状態で、いやな体の感覚にすぐアクセスしたり、

 

トラウマ記憶を語ってもらったりしていました。

 

 

 

それが、全く効果がない、時には逆に悪くなることが

 

経験上わかってきました。

 

 

 

リソースが大事だというのは

 

日本でもだいぶ広まっていますよね・

 

 

 

ただ、リソースが大事ということで、

 

「内側の安心を感じてみましょう」

 

「安全な場所をイメージしてみましょう」

 

などとやりますよね。

 

 

 

トラウマ症状が強く出ている人だと、

 

それが逆効果だったりします。

 

 

 

なにをどのような順番でやっていくのかが

 

とても大事だとわかってきました。

 

 

 

グラウンディング、呼吸法、からだをほぐすストレッチ、

 

安心感などの内側の感覚、、、

 

 

 

それぞれコツがあります。

 

順番がとっても大事です。

 

 

 

ある程度、健康度が高いクライアントさんなら

 

順番はそこまでシビアでなくても大丈夫です。

 

 

 

ただ、強いトラウマ症状を抱えている方の場合、

 

リソース構築は、独特なのです。

 

 

 

今回の講座では、

 

確実にリソースをクライアントさんに

 

定着させる方法をお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全3回オンライン講座の内容(7つの動画)

第1週目 リソースの理解を深める

オンライン講座の一部です。

 

 

動画1 25分

動画2 24分

 

  • リソースの種類

    カテゴリー分けすることで、よりリソースが明確になります。

 

  • リソースとは 

    2000ケース以上の臨床経験から、たどり着いた結論は?

 

  • PTSD症状を抱えた重度のクライアントに、一番安全にできることは?

           この方法を知ると自信を持ってセラピーができます。

 

  • ある事件について

    これは、カナダで起こった悲惨な事件です。支援の参考になります。

 

 

 

 

 

第2週目 リソース構築の順番を理解する

                                          

 

動画1 18分

動画2 23分

動画3 15分

 

 

  • 順番の法則 

    リソースを育てるのに6段階あります。順番をわかってないと効果がでません。

 

  • オリエンティング反応とは

      あまり知られていない、重要な概念になります。簡単にできます。

 

  • ストレッチを取り入れる方法

     体のどの部分からほぐしていけばいいのかがわかります。間違えると悲惨です。

 

  •  グラウンディングや呼吸法について

    トラウマ症状を抑える大事なプラクティスです。

 

  • 安心感を体に浸透させる方法

     安心感をいきなりやっても効果がない理由とは。

 

   

 

 

 

 

 

第3週目 リソース構築をより効果的にする

 

 

動画1 17分

動画2 20分

動画3 21分

 

 

  • 心理教育の法則

    どのようにリソースが大事だとクライアントに促すのか?具体例をお伝えします。

 

  • リソースを体に浸透させる「サンドイッチ法」

     この方法はリソースを育てる「肝」です。

 

  • リソースを最短で引き出すコミュニケーション法

     実際に、肌で実感して頂くと「こんな感じてやるのか」となります。

 

  • 株で成功するのとリソース構築が深く関係している理由

     株と比較すると共通点があるんです。理解すると実践しやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラウマ症状を抱えた方と、

リソースを構築するのは独特です。

 

健康的な方をリソース状態に

するのとは違います。  

 

間違えると余計に悪くなります。

うまくやるコツをお伝えします。

 

 

 

初心者だと思われている方でも

簡単に学べます。

 

ソマティックなセラピーの

経験者はさらなる

スキルアップに繋がります。

 

 

 

 

 

 

トラウマ症状を抱えた相談者への対応で、、、

 

 

⇒ 迷わなくなります

 

⇒ まず何をすればいいのか、が明確になります

 

⇒ クライアントがみるみる改善してくのを体験できます

 

 

 

 

 

 

 

 

トラウマを抱えた方の支援って難しい?   と思われる方もおられるかも知れませんが、   わかると「意外」にできます。

形式

 

3週にわたって動画を配信します。

毎週無理なく、少しずつ学べます。

 

例、参加日にすぐ第1回目の動画がみれます。

 

その1週間後には、第1回目と2回目の動画がみれます。

さらに、その1週間後には、全3回すべての動画がみれます。

 

 

 

もちろん、見る時間がなかった動画も、

もう一度見たい場合でも、

 

 

半永久的にいつでも見れます。

 

 

 

動画を観ながらするワークもあります。

 

ストレッチ、呼吸、グラウンディングなど

 

一緒に動画を観ながら体験して頂けます。

 

 

 

「楽しく学べた」

 

「体験できた」

 

「あっという間だった(笑)」

 

「次の日から使えそう」

 

「癒された」

 

 

と参加者が言われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

講師 山口修喜 Nobuki Yamaguchi

 

 

1977年生まれ。高校よりアメリカに留学。カナダのサイモンフレイザー大学で心理学を学び、カウンセリング心理学の修士号を取得。

 

その後、ブリティッシュコロンビア州の公認心理カウンセラーとして世界的パイオニアである男性サバイバー支援センター (BC Society for Male Survivors of Sexual Abuse)に5年勤務する。

 

17年の欧米での生活を終え、

2011年帰国し、神戸でカウンセリングオフィスPomuを開業。

 

約5年で男性サバイバー439人、その他のトラウマを抱えた方とのセラピーを含めると2382人。日本人をはじめ多くの国々の多様な悩みをカウンセリングしている。

 

身体志向のセラピーを中心に、脳科学、トラウマ理論、神経システム、解離、愛着理論、ハコミセラピー、フォーカシング、ナラティブセラピー、認知行動療法、NLP、イメージ療法、マインドフルネスなどを取り入れたセッションを提供。

 

 

 

講演実績

 

京都女子大学、兵庫県川西市、明石市、大阪府茨木市、アニマルセラピーとPTSDのシンポ

 

性暴力被害者支援センター・神戸、SACHICO、つぼみ、SAFER

 

内閣府モデル事業・性暴力被害者のための相談員養成講座、認定NPO法人いくの学園

 

 

 

掲載メディア

少年への性的虐待、このあってはならない犯罪を各新聞社に伝えて頂けました。

ヤフーニュースに掲載された時は、何百万人の方々に男性サバイバーのことを知って頂きました。

私の人生におけるミッションは、

1人でも多くの支援者に

自信を持ってトラウマセラピーを

やって頂くことです。

 

そのようなコミュニティーを

一緒に作っていきませんか?

 

 

 

受講者の感想

 

神戸での「リソース構築セミナー」に参加された方の感想です。

 

 

 

福本きよみ様

虐待対応の支援者  奈良

 

「すぐに仕事やセラピーで取り入れられる内容だった。さっそく使わせてもらいます。ほんわかした雰囲気で、ゆったりとした気分で学ぶことができました」 

 

 

 

高澤信也さま

心理カウンセラー  福岡

 

「リソースを具体的に増やすために、どのように、どのような流れで、何のために、を学ぶことができました。」

 

 

 

長谷川百代さま

臨床心理士  兵庫

 

「5時間とは思えないほど、あっという間でした。講師のやり方が今までにないタイプでとても学びになりました。安全に、着実にできるセラピーを、もっともっと意識したいです。」

 

 

 

山下さま

スクールカウンセラー  奈良

 

「先生のゆるやかな雰囲気に、最初から心を開くことができ、リラックスして受けれました。明日からでも使える具体的な方法を教えていただき、ぜひリソースからやってみたいと思います。」

 

 

 

キョンキョン様

相談員  佐賀

 

「身体の感覚に触れることで、自分の現在の気持ちに気づけた。山口さんの講話にいやされました。」

 

 

 

内田昌弘さま

心理カウンセラー  宮崎

 

「動画と同じの、優しく、誠実なセミナーありがとうございました。参加者のみなさんと一緒に楽しく学べました。」

 

 

 

Y.M.さま

支援者  埼玉

 

「関東でソマティック系の講座やワークをたくさん受けたが、それをトラウマを持つ人との支援の時に、具体的にどう活用するのかを教えてもらえて満足です。」

 

 

 

中薗裕子さま

心理カウンセラー  福岡

 

「リソースの構築は、少しずつで、できたことを承認していく大切さを学びました。ストレッチなど、自分のワークショップで必ず使いたいと思います。ありがとうございました。」

 

 

 

Mさま

臨床心理士  岡山

 

「オリエンティング、ストレッチ、呼吸法、グラウンディングなど実践的でよかったです。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全3回のオンラインセミナー

 

対象者

 

基本、支援者向けになりますが、

どなたでも参加OKです。

 

過去の参加者

 

相談員

臨床心理士

福祉士

教育者

心理カウンセラー

整体師

医者

精神科医

主婦

会社員

 

支援者ではなくても

ご自身の回復と成長のために

受けられる方もそれなりにおられます。

 

 

 

 

場所

 

あなたの自宅。

 

パソコンの前。

 

動画がみれる環境であれば、どこでも(笑)

 

 

 

 

 

 

 

参加費

 

特別価格

 

15,000円  

 

 

今回の内容は、あまり他では聞けないレアな情報になります。

 

  

 

 

 

特典1

 

コメントや質問し放題。各動画の下より。山口が文章で返信します。

 

 

 特典2

 

過去の参加者による、実践報告や質問に山口が1人1人しっかりコメントした動画。約2時間の動画コンテンツになります。この個別のQ&Aを学ぶことで、実践のモチベーションになったり、より学びが豊かなものになるでしょう。

 

2つのお支払い方法

 

 

オプション1

 

クレジットカード決済

 

 

おすすめのオプションです。

安心できるペイパルでのお会計です。

 

 

つまり2分後には、

スタートできます。

 

※ お支払い後、1分くらいで、自動返信のメールをお送りします。そこより、第1回目の動画にお進みください

時々、1回目の自動返信がいかない場合があります。

しばらくお待ちください。お支払いを確認後できるだけはやくお送りします。

 

この下のボタンをクリックして、

 

お手続きください。

 

こちらより。

 

 

 ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

オプション2

 

銀行振り込み

 

三菱UFJ銀行 放出支店(ハナテン支店)店番:073

普通0299158 ヤマグチノブキ  


※ 振込手数料はお客様のご負担とさせていただきます。

 

  

 

銀行振り込みの場合

下の「お申込みフォーム」にご記入ください。

 

こちらで、お振込みを確認後、

プログラムをスタートする手配をします。

 

 

 

メモ: * は入力必須項目です

安心してください。全額返金保障ついてますよ。

この講座にご参加頂いて、どんな理由であれ、満足いただけない場合は、ご購入後、1か月以内にメールなどでお申し出ください。

 

その時に、どんな理由でもいいので、教えてください。今後の参考にさせて頂きます。すぐに全額返金いたします。あなたにリスクはありません。



「このプログラムは〇〇に役立ちますか?」

などなど、

 

何でもお気軽に、ご質問ください。

 

カウンセリングオフィスPomu

山口修喜

counseling@pomu.info

 



参加はこちらより