◉ 公開動画 01

 

スマホより大きい画面、パソコンなどで視聴することをお勧めします。

 

今回の動画が、あなたの人生における大事な選択と関わることだからです。

 

 

 

 

 

◉ 公開動画 02

 

近日公開、、、

 

総合トレーニングに興味がある方は、

 

このページを下までお読みください。

 

 

個別相談をする理由とは?

 

  

様々な状況の方に対応できますので、

ご興味ある方は個別相談(Zoom)にお申し込みください。

 

 

例えば、副業や起業には興味ない方も歓迎します。

カウンセリングを提供した経験がない人でも大丈夫です。

経験者ももちろんどうぞ。

 

 

個別相談をする理由は、

 

(1)あなたの求めていることに柔軟に対応するため

 

(2)よりよいご提案をするため

 

(3)あなたの課題やニーズにお答えする満足度の高いトレーニングにするため

 

 

お一人お一人、時間がかかってでも、

状況や課題をお聞きするほうが、

より質の高いものを提供できると考えているからです。

 

 

個別相談を通じてのみ、お申込みできます

 

 

Zoomでの個別相談で、

あなたの今の状況やニーズをヒアリングさせて頂きます。

 

 

そして、今回の1年トレーニングがあなたにとって本当に必要なのか?

ということを話していきましょう。

 

 

さらに、プログラムの詳細や参加費をお伝えします。

 

 

プログラムは様々な内容になっています。

 

  • Zoomセミナー(対面セミナー)
  • 優秀な外部講師によるセミナー
  • 何十時間ものトレーニング動画
  • 提供している各種オンライン講座
  • 専用のメルマガ
  • 個別コンサル

 

選ばれるプランによって参加費が変わってきます。

1年間のトレーニングなので、それなりにします。

 

 

個別コンサルもついたフルパッケージのプランでも

今のところ100万円以上はしないのでご安心ください。

 

 

ある意味では

あなたのニーズに合わせて

カスタマイズできるとも言えます。

 

 

どんな講座やスクールでも、

1年間のトレーニングというと、それなりにしますよね。

 

 

そして、何十時間の動画、メルマガ、

個別コンサルなどは、通常はついていません。

ついてくると、もっと参加費が上がりますよね。

 

 

ご安心ください。分割のプランもあります。

 

 

ただ、プログラム内容とか参加費よりも、、、「あなたがどうなりたいか?」ですよね。

 

 

 

言うまでもありませんが、

個別相談では、こちらから参加するように強引にプッシュすることはありません。

 

 

ご安心ください。

 

 

違うな、と思ったら参加することを遠慮なく断ってくださいね。

 

 

話をした上で、

お互いOKであれば参加となります。

 

 

個別相談は

カフェでおしゃべりをするような感覚です。

  

 

 

 

 

数日後に公開する動画を見た後、

 

個別相談にお申し込みできます。

 

 

参加者のご感想

 

ほとんどの参加者に満足頂いていますし、求めている成長や結果に繋がっています。

すべての参加者の感想を公開できるくらい満足頂いています。

ただ、顔出しNGな人もおられるので、公開してないだけです。

 

 

以下の参加者の感想は、このトレーニングで何らかの結果を必ずしも保証するということではないことをご了承ください。

 

 

過去のトレーニングに参加された方の個人的な感想になります。  

参加者の変化や喜びをシェアさせてください。

 

 

 

 

 

 

「アメリカでも学べない内容が詰まっている」

Masami さん

現役 在米セラピスト

 

私はアメリカの大学院を卒業し、心理セラピストとして現場で働いています。しかし、現場で使えるスキルは学校の教科書や授業で習ったことでは足りず現地でいろいろなワークショップやトレーニングに参加して使えるスキルを増やしてきました。

 

特にトラウマや脳の働きを英語で理解するのに苦労したので、山口さんのオンライン講座から始めて、今回このトレーニングを受けました。

 

総合トレーニングは一旦、山口さんのフィルターを通っているので、難しい内容も誰にでもわかるように説明してくれます。本を読まなくても、山口さんが要約してくれてるので、大事なポイントだけを教えてくれます。

 

日々、忙しい私はなかなか本を読む時間がないのですが、山口さんの動画が私のリソースになり、短期間でたくさんの使えるスキルを教えて頂きました。

 

そして、体験型のトレーニングなので、体で感じることができる。セラピストとして、この体験が出来る場は希少だと思います。月1〜2回のトレーニングでinputしたことを、すぐに自分の仕事現場の臨床にoutputできるのがとても魅力です。自然の流れでスラスラとスキルを使えることが自信に繋がりました。

 

アメリカで数多くのトレーニングでも学ぶことの出来なかった内容がこの山口さんのトレーニングには詰まっています。日本でもアメリカでも、これだけの知識とスキルを提供している支援者はなかなかいないと思います。

 

私は山口さんに出会えて、そしてこのトレーニングで出会った仲間に出会えて更に世界が広がりました。山口さん、貴重な体験と素敵な出会いをどうもありがとうございました。

 

 

 


「自然体で精進する毎日になった」

河合 奈津子 さん

相談員

 

この総合トレーニングは、「探求」「モデリング」「じっくり育てる」がキーワードとなりました。以前は、「ソマティック」という分野に関して、イマイチよく分からないといった印象でした。実際何度かトライしてもハッキリしない感覚が残るばかり。

 

そんな中「ソマティック」の奥深さへの関心と、その感覚を育てていきたいという期待を胸に、思い切って総合トレーニングに申し込むことを決心しました。

 

実は、特にここ一年間は猛スピードで走っていた感覚を自覚していました。焦りや不安、自分に足りない何かを埋めるように本を何冊も読んだり、時間を見つけては知識を得たり忙しくしていました。思い返してみると、「感じる」より「詰め込む」でした。

 

そんな少し力が入っていたところを、山口さんの伝え方、声のトーン、内容、雰囲気などの「ありよう」や共に学んでいるメンバーとミニカウンセリングや探求をすることで、いい意味でペースを落としてじっくり取り組むことができました。

 

探求する中、気づきは突然やってきました。リソースの一つであるジョギングをしていたとき、急に身体の力みが緩んで、身体と心の執着がスッと消えたような感覚になりました。実感できた時には感動と安堵感に包まれたことを覚えています。

 

その日以来、以前までの粗削りの状態から細部までこだわって丁寧に丁寧に磨いていくような感覚へ完全に移行し、今では自然体で精進する毎日です。

 

支援者としても、「ソマティック」を取り入れてカウンセリングさせていただくことで本質が見えやすくなっていることを実感しています。心理職に必要な知識はもちろんのこと、心に寄り添いながらビジネスまで繋げるといったサポートまで幅広く学んだり向き合ったりする機会に感謝しています。

 

 

 

 


「自分が本当にやりたいことがはっきりした」

大林 田園子 さん 

アニマルセラピスト      

 

トレーニングを通じて、自分の身体感覚が深まり、ソマティックなアプローチを加えることで、クライエントの「今ここ」の変化に寄り添えるようになりました。

 

さらに、セッションに犬達がかかわるイメージがつかめました。アニマルセラピーを実践されている山口さんというモデルの存在が参考になりました。

 

この1年間で、自分が本当にやりたいことがはっきりし、その目標に向かって何をどのように積み上げていけば良いのかが、わかったことが大きな収穫です。自分にとって臨場感の低いことへのチャレンジの連続でしたが、山口さんは、何故それが必要なのかという本質を丁寧にわかりやすく伝えてくださいました。

 

まるで、だしのうまみが素材にしみこんでいくような(笑)支援者として仕事をしていく上での原理原則が、染み渡っていくようなトレーニングでした。本当にありがとうございました。

 

 


「より変容できるサポートができるようになった」

石垣 悦子 さん 

社会福祉分野の支援者

コネクト創造社

 

わからないこと、不安なことには一緒に考えアドバイスをいただき、できたこと、うれしかったことには共に喜んでくれる山口さんや仲間がいて、孤立しがちなフリーランスには有難く、次のステージに昇る勇気をいただきました。

 

臨床の面では、身体からアプローチする方法をセッションに取り入れることで、支援や対応の幅が広がりました。より変容できるサポートができるようになりました。クライアントは、自分らしく生きる、働く、他者とかかわることができるようになっています。

 

そして、起業家の目線が養われました。仲間が会う度にひとつひとつ壁を越え前進していく様子は、刺激的で、自分を客観視でき背中を押されているようでした。

 

 


「自然といい形で表現し始めることができた」

永嶋 玲二 さん 

臨床心理士、社会福祉士

NPO法人MIFL(マイフル)

 

山口さんの臨床に関するプログラムはずっと学んできました。海外の最新のソマティック・サイコセラピーをわかりやすく紹介していただき、臨床でとても役に立っています。講座参加者間でスカイプ・セッションができ、スカイプに大分慣れることができました。

 

さらに、このトレーニングでは、なんでもいいからすぐ起業するのではなく、自分らしい、サスティナビリティ(持続可能)を大事にした事業展開をするための援助をしていただきました。

 

この一年の変化として、心理のセッションを提供し始め、身体心理の切り口から深めるマインドフルネス講座の開催や、ホームページ・フェイスブックなどの開設をすることができました。まだ収入規模としては小さいですが、これから育てていく土台ができました。

 

起業に向けて何年もおなかに抱えてきた構想を、山口さんの身体心理面からのサポートを受けることで、自然といい形で表現し始めることができました。

 

情報を詰め込むだけの起業コンサルティングでは、こうはならなかったでしょう。感謝です。

 

 

 


「ある意味、生まれ変わったほどの変化」

増田 仁美 さん 

臨床心理士

 

言葉にすると、簡単になってしまうのですが、今まで苦しんできた私にとって、この1年の経験は、衝撃的でした。生きづらさが減りました。これは、かなり変わった。ある意味、生まれ変わったほどの変化だと思います。

 

その理由は、今までと同じ物事を見た時に、その物事の見方を、無き者にせず、その物事との付き合い方を教わり、実践出来たからだと思います。自分が、大嫌いな自分が、自分を守るためには必要であり、役に立ってくれていたなんて、思いもよらなかった事でした。

 

自分が変われたことで、臨床にも自信がもてるようになりました。ソマティック的な関わりをすると、臨床がもっと効果的になりました。

 

とにかく、安心、安全な場を作っていただき、そこに身をおいた事で、心理士として、迷いなく進める道を見つけることが、できました。 

 

内容が、新鮮で、なぜ、このような事を教えてくれる人が今まで、いなかったのだろう? なんて、わかりやすく納得できる理論なんだろう! と、山口さんの教えにのめり込んでいきました。実践に、直結が、1番の魅力です。本当にありがとうございます! 

 

 


「専門家たちの色々な知見も伺える」

高橋 美佐 さん

コーチ

セミナー講師

 

10年以上パーソナルコーチとして、そして、コーチングを教える仕事をしているうちに、感情を扱うことの大切さが身に染みるようになりました。

 

そこでマインドフルネスを取り入れたり、エモーショナル・インテリジェンスを学んだりして、感情面も取り扱えるコーチングをしたいと研鑽を積んできました。

 

ところがそこで壁に当たりました。まず自分自身が思考が強いタイプなので、感情面をなかなかうまく扱い切れないこと、さらには周囲から「コーチが感情面を深く扱うのは危険だ、やらないほうがいい、やってはいけない」と何度も言われてきました。

 

そして、そう言われるたびに、それは本当だろうか、本当に方法はないのだろうか、と思ってきました。さらに、どうしたら、感情面も安全に、しかもエビデンスを持ってコーチングができるのだろうかといろいろ探していた時に、山口さんの総合トレーニングに出会ったのです。

 

そこでソマティックなアプローチについて実践的に学び始めました。この講座はカウンセラーや臨床心理士の方たちも共に学ぶコミュニティーなので、山口さんの知識や経験にプラスして、コーチングに隣接する領域の専門家の方たちのいろいろな知見も伺うことができます。

 

この方達と一緒に学べば感情的に繊細な領域を扱わないといけないときもクライアントもコーチも共に安心して楽しみながら探求が進められるなという実感を深めています。

 

実際、今まで以上にクライアントさんに喜んでいただき感謝していただけるようになってきました。とはいえ、まだ学び始めたばかりなので、これからもどんどん学び実践を重ねていきたいと思います。

 

 

 

 


「決断し1つ1つ行動できるようになった」

澁谷 弘美 さん 

心理カウンセラー     

 

最初、すごい人達の中、「私はここに居ていいのだろうか」と周りの人と比べて表現できずにいました。この総合トレーニングに参加して、段々、精神力、臨床力も上がってきて、自信がついてきました。

 

以前より自己表現できるようになってきたことが、自分の中では大きかったです。参加者の方から、声が変わったとも言われました。

 

自分が自然体でいることで、クライエントさんの、細かいところに気づけるようになりました。そして、学んだことをセッションで提供すると、クライエントさんが変化する効果が見られました。

 

あと、以前は何が最善なのか考えすぎて、中々決断できずにいました。でも早い段階で自分を客観視出来るようになり、決断し一つ一つ行動に移していけるようになりました。

 

 


「リピート率アップにつながった」

大谷 さん 

臨床心理士

カウンセリングオフィス フラミンゴ

 

これまで、いろいろ道具を増やして眺めて安心するかのように1年に10以上は講座に参加していました。だけど、私にとっては、それらは使えない道具でもありました。

 

〇〇療法とか、〇〇講座では、起源や対象範囲、手順、実施する際の注意点などを教えていただきます。でも、実際にセッションで導入しようとすると、あれあれ? こんな展開になっちゃった、どうしよう? というようなことが起きます。

 

コンサルテーションを受けると、検査の数値は? どうしてこのクライアントさんにやろうとしたの? 見立ては? などと質問され、答えられない。

 

それらを全部わかっていないとやってはいけなかったのか・・となり、道具はお蔵入り。さらに新たな道具を求めて講座を受けに行くという繰り返しでした。

 

総合トレーニングでは、クライアントさんにどのように伝えるのか、導入のためのきっかけ、第1回目セッションから使える道具が学べるので、スムーズに導入できます。

 

「10回継続してもらえないと効果はないんですよー」っていう状態にならないので、クライアントさんの離脱も少なくなりました。

 

セラピストはクライアントさんにサービスを提供するというより、クライアントさんに聞きながらセッションを一緒に作っていくことが実践できるので、ヘンな気負いのようなものがなくなりました。

 

一方的にクライアントさんが話続けて、セラピストが聞いて、最後に助言するというような状況がなくなり、セラピスト一人の力ではなく、クライアントさんのお力とあわさって、倍以上の力になるような実感をしています。

 

さらに、無理をしないで、自然体で、自分とクライアントさんの身体に注意を向けながら臨床ができるようになりました。それらが、クライアントさんに伝わり、リピート率アップにつながりました。

 

 

 


「セラピストのための長期講座を開講」

弘中 正子 さん

アロマセラピスト

オレンジブロッサム 

 

「セールス」って、孤独です。だから、踏み込むのに躊躇するし、大丈夫なのか不安で不安で仕方がなかったです。

 

今まで、「それを乗り越えてやってこそだー!」みたいにアドバイスを受けました。清水の舞台から飛び降りる気持ちでやっても、何をやっているのか平常心ではないし、成功しても失敗しても、後の検証ができない。次に進めなかった経験がありました。

 

「総合トレーニング」を通じて、怖いことは、怖いと認められました。具体的にわからないところは、「なんて言ったらいいの?」と、確認できたのがよかったです。

 

それがあって、自分から「上手くいってもいかなくても大丈夫。」と思えるようになった。セールスされた人もセールスする側の私も、どちらにもマイナスにはならない。成約できなかったとしても、それもまた経験! と思えるようになりました。

 

アイデアから、実際へ落とし込めて、セラピストのための長期講座プログラムを設計して、開講することができました。

 

 


「想像を超えた気づきと学びと探求の世界」

新井 励 さん

臨床心理士

開業カウンセラー

 

私にとっての総合トレーニングは、「期待していた以上の、想像を超えた気づきと学びと探求の世界」です。

 

個人開業して3年目に入り、自分なりにこれまでの臨床経験を活かして心理カウンセリングの仕事に取り組み手応えを感じていました。

 

一方で、これまでのアプローチでは対応しきれないクライアントと出会い試行錯誤しながらも、さらに改善を図れないかと模索をしていました。また起業、ビジネスという側面でいまだに十分に軌道に乗せられない状況に焦りを感じていました。

 

総合トレーニングでは、今まで知らなかったソマティックなセラピーと起業やビジネスの両方を指導してもらえると知り、このような学びと実践の場は他にはないと思い、受講を決めました。

 

総合トレーニングの動画コンテンツは、自分のペースで学ぶことができるし、内容も一つひとつが、ほどよいボリュームでした。山口さんの丁寧なレクチャーであったり、ワークであったり、ユーモアも交えての語り口で、リラックスしながら学習が促進されました。

 

また、個別コンサルの機会を得た際には、自分が気づいていない強みにも光を当てていただき、どこに重点を置いてビジネス展開をしていけばいいのか、方向性が明確になるサポートをしていただき、とても役に立ちました。

 

グループセミナーでは、zoomではありながら、これもまた山口さんのハートフルでゆったりした進行のもと、同期の方々と交流を図りながら、心地よく、リラックスしながら参加できました。そして毎回気づきに満ちたワークで、すぐに実践可能な知識や技術を学ぶことができました。

 

総合トレーニングを通して大切にされているのは、探求していくということでした。すぐに結論を出して何かを切り捨てていくのではなく、自分の中の様々な側面に優しいまなざしを向けながら、しなやかにセラピーやビジネスのみならず自分らしい人生を送っていくのに必要な本質やマインドを身につける得がたい機会となっています。

 

 

 


「想像以上、期待以上だった」

髙橋 玲子 さん

産業カウンセラー

 

総合トレーニングの参加を決めたのは、一人ひとりのニーズに合った指導をしてくださるのではないかと期待がありました。それは私が想像する以上、期待以上のものだったのです。

 

当初、私はトラウマに感じている出来事と向き合っていました。その苦しみや、辛さからなかなか抜け出せずにいました。そんな中でクライエントとうまく向きあえないこともありました。色々なワークショップや集まりに参加しては、出来ない自分を何とか慰めようとしていたと思います。

 

総合トレーニングでの様々なワークが変化に繋がりました。その中でも大きかったのが、あるソマティックなワークを受けた時でした。体の自然な動きが出てきたり、支えてくださっている仲間の手のぬくもりが、じんわりと体の中へ溶け込んでいく、しみ込んでいくように広がっていきました。

 

私が「本当に求めていたことだった」という実感がありました。一緒にワークをしてくださった仲間と、そばで見守ってくださった山口さんが、その場を温かく安心できる場所にしてくださったからだと思います。

 

このような「解放の体験」が臨床でも生かされています。私が楽に自然体で臨床ができるようになりました。ソマティックなスキルもしっかり身についたのもあり、来てくださるクライアントさんたちが価値を感じて継続してくださっています。さらに、お金の価値観を解放できたこともあって、自分のカウンセリングの価格を上げることもできました。

 

総合トレーニングでの成長が確実な実りとなりました。本当にありがとうございました。 

 

            


「臨床の場で応用できる事に、とても満足」

稲福 悦子 さん

相談員

 

相談者さんのほとんどがトラウマだらけ! 人に任せっきりじゃなく、対応できるようになりたい。と、トラウマに有効だと言われるセラピー等をいくつか受講してきました。

 

でも、臨床の中で実践してはみるものの、効果を感じる人はある程度、健康度が高い相談者さんだけ。ソマティックと自我状態療法を学びたいと思うようになっていました。そんな時にたどり着いたのが、山口さんの総合トレーニングでした。

 

オンラインでも受講ができ、私が求めていたセラピーが両方、まとまって受講できることは一石三鳥。何よりも、単に技術の習得だけではなく、臨床に大切なことを基礎から教えていただけることは、臨床コンプレックスの私にとって、大きな魅力でした。

 

トラウマケアをする上で、何をどんな順番でしていくことが大切なのかを学び、以前に学んだセラピーが上手くいかなかったことも納得することができました。足踏みをしていた相談者さんとの面談も、試行錯誤で一緒に作りあげている感覚が楽しいと言ってもらえたこともありました。学んだことを臨床の場で応用できる事に、とても満足しています。

 

私自身にも、大きな変化がありました。意識して色々実践していくうちに、眠りの質が改善し、気持ちの切り替えが上手になり、こだわりもなくなり、多少のことでは動揺せず冷静に受け止め、対応が出来るようになった自分にびっくりしています。

 

何よりも嬉しいのは、自分自身を、自分の頑張りを認められるようになったこと。劣等感がいっぱいで、ガチガチだった私の土台が自然とゆるんできました。1年経った今、生きることがとても楽になっています。楽観的すぎて、まだ慣れていない自分もいます(笑)

 

 

総合トレーニングのメンバーのあたたかさに励まされ、山口さんの言葉掛けに癒しと勇気をもらっていたんだなと出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 


「日常の生活がどんどん楽になっていきました」

高橋 礼子 さん

会社員

 

エクササイズなどを通し、心と体の相互作用に関心を持ち始めた私は、ソマティック心理学をより深く学びたい、という想いから、総合トレーニングに参加しました。

 

ソマティックなワークを通して、新たな自分の一面を発見したり、時には、大きな課題を目の当たりにして戸惑うこともありました。そんな中、山口さんにサポート頂きながら、その時の感覚を大切にしつつ客観視していくと、自分自身という土台が少しずつ整っていくようでした。

 

次第に、生活のところどころで、自分の感覚、物事の見方の小さな変化に気づくようになりました。日常の生活がどんどん楽になっていきました。例えば、焦りが減ったり、人のことが気にならなくなったり、疲れにくくなったり、嫌な感情がグッと上がってこない、自然とジャンクな食べ物を取らなくなっていた、、、などなど、本当に沢山の変化がありました。この変化は私にとってとても大きく、1年前には予想もしていなかったことです。頑張って得たわけではなく、自然と起こっていた変化でした。

 

臨床の部分では、クライアントとセラピスト、どちらの立場も体験することで、二つの視点を行き来できたのも、興味深かったです。その学びのプロセスを例えるなら、マラソンの伴走者を得たような感じでした。自分の課題に気づき、ゴールに向かって走る途中、山口さんからヒントを得ながら進んでいくと、次第に走り方が分かってきました。

 

長年カウンセリングをされてきた山口さんの臨場感のあるフィードバックが、いいモチベーションになっていました。『こんな時なんて言えばいいんだろう』『他にできることはなんだろう』と具体的に考えられるんです。

 

違ったバックグラウンドを持った仲間が、それぞれのゴールを持ち集まっている環境が心地よかったです。

 

 

 

          


「今後のセラピスト人生の指針となるものばかり」

Asa Miyahara さん

(米国認定音楽療法士/カナダ音楽療法士協会公認音楽療法士)

私が関わる難民支援の現場では、トラウマに関する知識やソマティックなアプローチへの理解は必須です。しかし、カナダの大学院で学び、さまざまなワークショップに参加しても、音楽療法と心理カウンセリングという異なる領域の諸理論をつなげ、自分の臨床に対して立体的な視野を持つことはなかなかできませんでした。

 

総合トレーニングでは、最新の理論を山口さんがわかりやすく、そして臨床の現場にしっかりと落とし込めるよう、丁寧に説明してくれます。一つ一つのポイントが山口さんの臨床経験に裏打ちされたものなので、一字一句聞き逃せません。

 

最先端の心理学的アプローチを音楽療法の現場でどう用いうるのか。また音楽療法の理論やスキルが心理カウンセリングの現場にどう貢献できるのか。そんな視点からの参加も可能な開かれた学びの場は、小さな気づきの数々をポテンシャルを秘めた自分のリソースへと変えてくれました。

 

また、体験を重視したトレーニングは、心と体のあり方にセラピストが自覚的である必要性や、ソマティックなアプローチがクライエントに与えるインパクトを、文字通り何度も体感させてくれました。経験したものはどれも翌日から臨床やセルフケアの現場で活かせるものばかりで、セラピストとしての自分の大きなリソースにもなりました。

 

トレーニングで繰り返し問われる、セラピストの「ありよう」。臨床の場での「自分らしいあり方」を、たゆまぬ自己探求で磨いていくことの大切さを学べたのは、大きかったと思います。これは、自分が本当に提供したいセラピーを考え抜き、自分にとって持続可能なビジネスモデルを構築するという視点にもつながりました。

 

総合トレーニングで得たものは、今後のセラピスト人生の指針となるものばかりです。改めて、出会いに感謝しています。

 

 


以下の方は、個別相談をご遠慮ください。

 

  • 他の参加者のことを考えないテイカー的な人
  • 参加するだけで、なりたい自分になれるという依存的な人
  • トラウマ症状がかなり強くあって、まずカウンセリングが必要な人

 

 

大丈夫と思いますが....

参加者みんなで一緒に作り上げていく、コミュニティです。

 

 

私もあなたのニーズにお答えできるか

真剣に向き合わせて頂くということです。 

 

 

過去の個別相談では、

上記のようなことがあって、

数名の方はお断りさせて頂きました。

 

 

断らせて頂いてのは

トラウマ症状が強烈にあったからというのが

ほとんどです。

 

 

あと、あきらかに、

自分勝手な人だった場合が1人だけです。

 

 

だから、厳しい面接のようなことではないので

ご安心くださいね。 

 

 

あと、個別相談では

あなたの活動やビジネスのコンサルを無料で

するためのものでもありません。

 

 

 

 

個別相談はこちらより

 

 

1.動画1と2を観る
     

     ⬇︎

 

2.下のボタンより「個別相談」に申し込む

     

     ⬇︎

 

3.メールで日時を確定しあう

     

     ⬇︎

 

4.Zoomでの個別相談(無料)

   

 

1年間の「総合トレーニング」は

個別相談なしに、WEB上などで、お申込みを受けることはありません

 

 

 

 

 

 

数日後に公開する動画を見た後、

 

個別相談にお申し込みできます。