第2回 ハコミセラピー(後半)



補足説明 (インタビューで説明なしに用語を使ったので)

 

実験とは?

例えば、ある体の感覚(胸が詰まる)がクライアントにあるとします。その感覚を強めてみたり、そこに、ただとどまって感じてみたり、その時に言葉をかけてみたり。そこを手で押さえて肩代わりしてみたり。それが「実験」ということです。実験方法はたくさんあります。そうすることで刺激されます。無意識の深くに行きます。

 

コアビリーフとは?

無意識には、幼少期に形成された強い思い込み(例、感情は表現してはダメ)があったりします。だから、大人になった今も人にうまく気持ちを表現できない。その深い部分の思い込みを変えることで、初めて感情を表現してもいいんだ、と思えるようになるということです。深い部分にとても速く、安全に到達するのがハコミの特徴です。なぜ速いのか?それは、体から入っていくからです。


Coming Soon

3. フォーカシング

 

Coming Soon

4. フォーカシング

 


Coming Soon

5. ボディーNLP

 

Coming Soon

6. ボディーNLP

 


 

 

 

 

 

 



 

この動画を伝えたい友人はおられますか?

 

シェアしてくれると、とっても嬉しいです。

 

「あの人なら、この動画を観たいかも」

「あの人がソマティックなアプローチを使いこなすと、さらに魅力的な支援者になりそう」

 

思い当たる方はおられますでしょうか?

 

少しでも楽にお知らせできるようにと思いまして、、、

コピペすると楽です。

 



(例文)

 

こんにちは

今、無料のインタビューが公開中です。

 

フォーカシングの池見先生、

ハコミセラピーの高尾先生、

NLPの若本先生、

 

それぞれの分野での第一人者たち。

 

内容は、身体にアクセスしていくセラピーについて。

全6回の動画セミナーになっています。

 

「ロジャーズを実践する」

「マインドフルネス」

 

「池見先生の師匠のエピソード」

 「感じることの誤解」

 

「深呼吸の間違い」

「目を使って、うつを治す」

 

こちらから観れます。

http://www.pomua.info/ca

 


私の想いは、、、広告費にお金を費やすよりも、マーケティングに時間を使うよりも、あなたに、よりよいものをご提供したいのです。

今回のプロジェクト、さらに次のプロジェクトでも、より多くの無料動画を提供し、有料版も低価格にしたいと思っています。あなたのご紹介があってこそ、それが可能になります。よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントお待ちしております。

名前はもちろんニックネームでも大丈夫です。

どの様に活用できそうでしょうか?

ビデオのご感想などお待ちしております。

コメントをお書きください

コメント: 37
  • #1

    Toy (水曜日, 06 5月 2015 13:30)

    本日も気づきを頂きました。
    お二人の持つ空気感が一番大きいですね。

    ただこのオンラインは、光ではない環境にとっては見ることがとても難しいです。
    やっと一度だけ見ることが出来ましたが、繰り返しは見れません。
    実際にオンラインセミナーが始まっても、この形式になりますよね。
    私は講義を受けることが出来ません。
    Youtubeのように軽かったらどんなに良いでしょう。

  • #2

    ナビゲーターの山口です (水曜日, 06 5月 2015 14:18)

    Toyさん

    参考になるコメントありがとうございます。

    ネット環境についてですが、
    いったん再生ボタンを押して、
    一時停止してから5分ほど待ってから
    再生させると止まったりが少なくなるかもしれません。

    特にyoutubeが軽いということではなく、
    動画が長いため、高速の光以外などでは観にくいのかもしれません。

    あともう一つ、
    動画の右下にある 「HD」をクリックして
    OFFにすることで見やすくなる方法もあります。
    高画質ではなくなりますが、、、

    お手数かけます。
    また何かあればメッセージお待ちしております。

    この動画で気づきを得たと聞けてうれしいです。







  • #3

    杉本康紀 (木曜日, 14 5月 2015 12:45)

    やりたいのにできない⇔コアビリーフ(過去の体験による反応システム)


    過去のその時にはよかった反応・行動(ビリーフ)も現状とあわない場合もある(葛藤)


    無意識の畑を耕していく


    というフレーズは好きだなぁと思いました。
    ありがとうございます!

  • #4

    ナビゲーターの山口です (木曜日, 14 5月 2015 13:44)

    杉本さん

    続けてコメントして頂いて嬉しいです。

    私にとっても気づきを頂けるコメントですね。

    動画の内容を的確に表現してくれた感じです。






  • #5

    K (木曜日, 04 6月 2015 18:14)

    マインドフルネスとは、瞑想状態のことですよね?
    少し説明があるとよりわかりやすかったと思います。
    禅だと、雑念を無くして無の境地にならないといけないという感じですが、
    ハコミのマインドフルネスは、今ここで起きていることをそのまま感じていいのですね。
    つまり、雑念だらけでもいい(笑)そして、無意識を探求するのに使うのですね。
    ビデオ途中で、身体を感じるのを嫌がる人がいるというところ、山口先生も高尾先生も共感して盛り上がっていますが、わたしもそうそう!と思わず頷きました。
    また、続きが楽しみです。

  • #6

    ナビゲーターの山口です (金曜日, 05 6月 2015 12:06)

    Kさん

    コメントいつもありがとうございます。

    「雑念だらけでもいい」

    確かにそうですね。
    分りやすく言って頂きました。

    その起こっていることをただただ
    観察したり、味わったり、ということでしょうか。

    身体を感じるのがいや、
    という傾向があれば、

    いい感覚から感じてみるのも
    1つかもしれません。

    安心した感覚、ハッピーな感覚
    そのちょっとした感覚に意識を向ける。

    続きをお楽しみに。



  • #7

    ぴょこん (日曜日, 07 6月 2015 11:56)

    窓を開けてゆったり視聴させていただきました。お二人のお話は、田んぼや山や木や葉っぱや雲やとんぼや風や鳥の声などの邪魔をしなかったです。お二人のお話も窓の外の自然も家も私もみんなでのん気に自由に共にいることを楽しんでいるようでした。ありがとうございました。

  • #8

    ナビゲーターの山口です (日曜日, 07 6月 2015 12:48)

    ぴょこんさん

    そうなのですね!

    とても新鮮です。そのような状態で動画をみる、感じることが
    できるんですね。

    視覚優位、体感覚優位、聴覚優位とあるとは思いますが、

    やはり「感じる」ということを大事に
    この動画シリーズをみていたように
    提案したいと思います。

    私にとって今回のコメントは深い学びになりました。

    ありがとうございます。



  • #9

    G/G.COM (木曜日, 11 6月 2015 19:43)

    山口さん
    第2回目、視聴させてもらいました。
    マインドフルネスは、特別な状態ではなく日常でもたびたびその状態に入っているんだなと再認識し、勇気づけられました。高尾先生の語りは、私にとってとても安心感があり更なるハコミへの関心が高まりました。まず、マインドフルネスを継続し、自分自身から学ばせてもらおうと思います。
    ありがとうございました。

  • #10

    ナビゲーターの山口です (木曜日, 11 6月 2015 20:29)

    G/G.COMさん

    コメントありがとうございます。

    マインドフルネスを継続、実践するいい機会に
    なったのですね。

    また教えてください。




  • #11

    Gumi (月曜日, 23 11月 2015 11:06)

    私はセラピストではありませんが、セラピストの友人からこの講座を教えてもらいました。クライアントさんと向き合うという場面ではなくても、日常のちょっとした場面でマインドフルネス=いまを生きる、ということを意識してみる、というのが心に残りました。それは、とても幸せな心の状態につながっていくのだろうと直感的に思いました。肩の力が抜けた気がしています。

  • #12

    ゆるり (月曜日, 23 11月 2015 16:04)

    ありがとうございます。
    #1に続き拝見しました。

    clのペースに合わせつつ、効果的なすすめ方になるような刺激・工夫=実験をしながら、そして安全に、という仕方がとても素敵だなぁと思いました。
    無意識の畑(カチカチの!)にひと鍬、入ったような…。

    お二人の会話の中の、ノンバーバルな(ジェスチャーも含め)部分も、何か癒されました。言葉でないやりとりの、でも大事なことが伝わるつながり、みたいな感じを感じた気がします(わかりにくいですね、すみません)。

    また次回を楽しみにしています。
    ありがとうございました。

  • #13

    ナビゲーターの山口です。 (月曜日, 23 11月 2015 20:54)

    ゆるりさん

    コメントありがとうございます。
    確かに、マインドフルで実験というのが素敵ですね。

    カチカチの畑に一鍬入ったのですね。
    これからが楽しみですね。
    今後その畑がどうなっていくのかが、、、

    全然わかりにくくないですよ。
    つながりを感じられて、癒されたのですね。

    また次回をお楽しみに!


  • #14

    ナビゲーターの山口です。 (月曜日, 23 11月 2015 20:59)

    Gumiさん

    ご視聴頂きありがとうございます。

    日常で取り入れていくことで、
    肩の力が抜けて、

    幸せを感じることができるかもしれないですね。
    第5回で出てくる、
    センタリングと
    その延長の、ただ今にいること、
    呼吸に意識を向けるような、

    瞑想というか、ゆっくりした時間を持つことを
    実践することで、
    日常生活に変化があるかもしれません。

    というか、
    おすすめです。

    私も実践することで、楽になりました。

    また次回の動画で!



  • #15

    ぴのこ (火曜日, 19 1月 2016 21:35)

    前回に引き続き、良い学びとなる動画をありがとうございました。
    私はセラピーを受ける必要がある側の者です。
    専門的な用語はわからないので、一度の視聴で全て理解することはできませんが、
    それでも自分が今までマインドフルネス状態になれない原因(無意識の畑がガッチガチであるのだろうな)や、多くの気づきがありました。
    今の自分の現状ではセルフセラピーしかできませんが、前回の内容と合わせて
    「日常生活のマインドフルネス」、まずは「感じること」に焦点を合わせて実践してみます。
    次回も楽しみにしています。ありがとうございます。

  • #16

    ナビゲーターの山口です。 (火曜日, 19 1月 2016 22:00)

    ぴのこさん

    コメントありがとうございます。
    多くの気づきがあってよかったですね。

    そうですね。今の感覚に意識を向けたり、
    特に、リソースという意味で、

    今のいい感覚、安心感、落ち着き、
    よろこび、幸せ感を少しずつで
    いいので感じていく、くせをつけると
    トラウマ的な症状が、ぐんと改善される
    ことがあります。

    また「受けたい」となれば、
    カウンセリングオフィスPomuの
    山口でよければ、

    スカイプでもやってますので
    いつでもセッションどうぞ。

    また次回の動画で!




  • #17

    TU (月曜日, 15 2月 2016 14:59)

    2回目の動画も楽しみに、視聴させていただきました。
    日頃、わたくしが実践しようとしていることの裏付けをいただいている感じがします。

    今回の動画セミナーの学びでは

    マインドフルネス状態 ⇒ 無意識のコアな部分(コアビリーフ)に降りる ⇒ 実験、ためしに刺激してみる=無意識の畑を耕す ⇒ 自分自身の無意識(そして意識レベルでも)の畑が豊かになる

    わたくしのこの理解が正確かどうかわかりませんが、
    (わたしとしては)イメージ的にすごくわかりやすかったです。

    ありがとうございました。



  • #18

    ナビゲーターの山口です (月曜日, 15 2月 2016 16:35)

    TUさん

    コメントありがとうございます。

    方程式のようなものがあるわけではないですが、、、

    こんな感じです。

    マインドフルネス状態 ⇒ 実験、ためしに刺激してみる ⇒ 無意識のコアな部分(コアビリーフ)に降りる ⇒ =無意識の畑を耕す 耕すのは、そのコアなリーフが変わる ⇒ 自分自身の無意識(そして意識レベルでも)の畑が豊かになる

    例えば、人を信じれないというコアな信念をもっていたら
    そこが変わることで、ちょっと信じてもいいかも、、、

    と思ったら、その新しい信念を「一口サイズ」消化できる
    少しだけの量を自分に取り入れる、、、という流れです。

    説明だけではわかりにくいかもしれませんが、、、

    だいたいこんな感じです。

    また次回の動画で!



  • #19

    TU (火曜日, 16 2月 2016 17:50)

    流れの概念の説明、ありがとうございます^^
    実験、ためしで刺激をしてみる ⇒ コアビリーフに降りる...ですね。
    (誤って認識していました)

    新しい概念を「一口サイズ」消化できるだけ、ほんの少量取り入れる。
    その人に沿ったスピード・量が大切なのですね。
    (「一口サイズ」というイメージはわかりやすいです)

    ありがとうございます。(*^^*)

  • #20

    RYO (日曜日, 21 2月 2016 20:36)

    山口さん こんな貴重な映像を公開していただきありがとうございました。
    私もマインドフルネスや感じることを大切にしているハコミセラピーを習いたくなりました。九州で講義や演習を受ける方法はありますか?
    今後そのような動きがぜひあればと思います。

  • #21

    ナビゲーターの山口です (日曜日, 21 2月 2016 22:06)

    RYOさん

    コメントありがとうございます。

    ハコミセラピーいいですよ~。

    日本ハコミ研究所が
    WSやトレーニングコースなど
    九州でもやってます。

    このリンクのページに詳細があります。

    「福岡、九州イベント情報」というところをご覧ください。

    私は神戸ですが、
    いつかお会いしたいです。

    こちらよ
    リンクがクリックできないようです。
    コピペしてご訪問ください。
    http://www.hakomijapan.info/




  • #22

    義本 喜子 (木曜日, 24 3月 2016 20:20)

    第二回目ありがとうございます
    マインドフルネスのこと とてもイメージできました。
    ハコミセラピーに興味がもてました。こうして無料オンラインをしてくださっていること、おふたりの空気感でとても伝わってくるものがあります
    実験をしてコアな部分に降りていけることはとてもやりやすい気がします。
    かたくなった畑を一鍬一鍬たがやし豊かな土壌にしていく
    そういうことをしていく楽しみ 私は人と分かち合いたいんだなあ

    3回目楽しみです^ ^

  • #23

    ナビゲーターの山口です (木曜日, 24 3月 2016 20:36)

    義本さん

    続けてコメントうれしいです。

    義本さんは、しっかり「感じる」
    ことができるんですね。

    素晴らしい!

    畑をちょっとづつ耕して、
    たくさん穀物や花を咲かせましょう。

    また次回の動画で!




  • #24

    Toko (金曜日, 08 4月 2016 17:21)

    今回もありがとうございました。

    マインドフルネスは、自分自身で感じていることをそのままOkと受け取り直すこと、と感じました。
    「自分の感覚を信頼し直す」と言い換えてもいいかもしれません。

    「価値判断することなく、それを(自分の感覚を)受け入れる」という言葉が心に残りました。
    さらに、学ばせていただきたいと思います。
    ありがとうございました。

  • #25

    ナビゲーターの山口です (金曜日, 08 4月 2016)

    Tokoさん

    コメントありがとうございます。

    「自分の感覚を信頼し直す」
    いい表現ですね。

    さらに実践していくことで、
    新たな気づきがあるかもですね。

    また次回の動画で!



  • #26

    ひとみ (木曜日, 26 5月 2016 13:54)

    有難い映像です!
    ほんとうに、ありがとうございます。

    今に在る(瞑想)
    これを、ひたすら実践しています。

    すると
    たしかに
    固い固い畑であった個人意識が、やわらかくなり(素直になり、無邪気?になり)
    一鍬が入りやすくなった気がします。

    瞑想をする前は、畑を触らせることも絶対にしたくない!みたいな
    頑なに守り、畑が畑自身で畑を耕そう!としていたように感じます。

    すみませんが教えてください。
    私は今のところ今に在るのみを実践していて
    パーソナリティーも肥沃の土地になっていっている気がしますが
    ここは、どう思われますか?
    申し訳ありません。宜しくお願いします。


  • #27

    ナビゲーターの山口です (木曜日, 26 5月 2016 23:44)

    ひとみさん

    コメントありがとうございます!

    瞑想で畑が柔らかくなってきたのですね。

    今に在る、、、

    そしてパーソナリティー、、、、

    もちろん個性というのか
    パーソナリティー
    自分の色というのか、

    それが土地の栄養分になってそうですよね。

    その在りよう、
    being
    存在感などが、、、

    この個性をより開花させていくのだと
    私は思っています。

    質問の答えになってればいいのですが。

    またよろしくお願いします。






  • #28

    Y.K (水曜日, 10 8月 2016 17:29)

    山口さん 第2回目の配信ありがとうございます。

    またまた2回視聴してみました。
    1回目は ボーっとしたまま、身体全体で感じるように。
    2回目は、山口さんと高尾先生の「言葉」に耳を傾けて。

    印象に残った言葉は
    「自由度の高い・・」
    「実験することで、コアな部分へ降りていける」
    「無意識に対する刺激・・」
     です。

    私は、無意識に対抗して、
    「今までのシステムが邪魔をする」 
    というのを現在進行形で味わってます(__)
    これ、なかなか大変です(笑)

    でも、大変だということは、
    無意識と対話できているのかな??と思ったり。

    さいごに、、
    山口さんの いいなあと感じるところは
     
     けして、飾らないところ、
     我欲が感じられないところ、
     身体全体から滲み出る誠実さ
     です。

    次回も楽しみです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  • #29

    ナビゲーターの山口です (木曜日, 11 8月 2016 09:56)

    YKさん

    いつもコメントありがとうございます!

    めんどくさい、とか
    大変とか
    何か嫌だ、

    というのは
    無意識との対話、

    なのかもしれませんね。

    あと
    山口のいいなあと
    感じるところを書いて頂いて

    ありがとうございます!








  • #30

    ブースカ (木曜日, 03 11月 2016 13:05)

    マインドフルネスの具体的な例がわかりやすかったです。人によっては、やっぱり、合う、合わないがあるのだな、と。食べ物、歩行、呼吸、手、光が下りてくる、などをやってみましたが、私は手の瞑想が即効性がありました。人によって入りやすいマインドフルネスとかあるのかな~、とか。
    ハコミは前から気になっており、学んでみたいのですが、東京ではあまりやってないので、チャンスが合えば学んでみたいです。
    本当にこの講座は目からウロコの連発で、次回も楽しみです。

  • #31

    ナビゲーターの山口です (木曜日, 03 11月 2016 22:57)

    ブースカさん

    続けてのコメントありがとうございます。

    確かに、人によってマインドフルネスに入りやすい
    条件というのか、状態がありそうですね。

    私の場合は、
    座骨で座って、丹田を意識すると、
    自然と、

    さあセラピーやります、というモードに入って、
    マインドフルネス状態になってます(笑)

    目からウロコと言って頂けてうれしいです。

    今後の動画もお楽しみに!





  • #32

    かつ (火曜日, 15 11月 2016 10:15)

    山口さん
    二個目拝見しました。
    悟りの状態がゴールではない感じのお話に、うんうんと共感しながら聞いていました。その先のいまここにいる自分がどうしたいかがボクのテーマだと思っていたところだったので、背中を押されたような気持ちがしました。
    それでもマインドフルな状態はいつも大切にしたいと改めて思いました。
    この動画をみてから、気がつくたびに呼吸して、意識を気にかける瞬間が増えました!

    ここ最近少し忙しいと思考が分散する傾向があったのが、ギュッと収束しやすくなりました。
    動画をみてから数日ですが、マインドフルの実践で、なんとなく思考力、言語化もクリアになってきたように感じます。

    1回目のラビングプレゼンス
    2回目のマインドフルネス
    これだけで、パワフルな変化があるのを知りました!ありがとうございます。
    3回目の池見先生はこの動画を申し込んだ理由の一つなので楽しみです!

    最後に
    山口さんの傾聴型のインタビューもとても参考になってます。
    隣にいる空気感
    言葉を追いかけるタイミング
    広げたあとの言語化
    少しゆったりしてる分、無意識からの深い表現を引き出してる感じでインタビューされてる先生も気持ちよさそうに見える
    などなど
    通常のカウンセリングにも役立ちそうです!

  • #33

    ナビゲーターの山口です (火曜日, 15 11月 2016 21:11)

    かつさん

    コメントありがとうございます!

    日常生活で実践されているのですね。
    素晴らしいですね。

    山口のインタビューについても
    ほめて頂いてうれしいです。

    インタビューの時、質問なども
    前々から考えたりもしましたが、

    その瞬間の流れを大事にしました。

    先生がたのいいエネルギーが、

    やりやすくしてくれました。

    池見先生は特に、
    打ち合わせ的なものが一切なく、

    その場で作り上げた感じでした。

    また次回の動画もお楽しみに!









  • #34

    智子 (月曜日, 20 3月 2017 22:00)

    私は以前は、過去のことや妄想が頭にあってもそのまま考え続けていました。今は、特に仕事中は気が付いたら、あ~いけないと思い今に戻れるようになってきました。なので無駄に関係ないことを考える時間は減ったのですが、これからはふと怒りがわいてきたときに、なぜ今出てきたのか、何に反応してどう考えた感じたのか、それが自分でわかるようになっていきたいと思います。

  • #35

    ナビゲーターの山口です (月曜日, 20 3月 2017 22:55)

    智子さん

    いつもコメントありがとうございます!

    今に戻る、今の感覚を大事にできるように
    なってきたのですね。

    感情はだた寄り添ってあげると、
    感情の体の感覚だけを感じていると

    以外にうまくつきあえるかもですね!

    また次回の動画で。




  • #36

    けい (土曜日, 02 9月 2017 14:45)

    山口様

    こんにちは。
    第2回ハコミセラピーを拝見させていただきました。
    自分の感覚を小さい頃から遠ざけて何かに追われるような
    感覚の中で生きています。自分の感覚に気持ちを傾けることを
    できるだけしていきたいと思います。有難うございました。

  • #37

    ナビゲーターの山口です (土曜日, 02 9月 2017 17:41)

    けいさん

    コメントありがとうございます!

    自分の感覚に寄り添う、
    気持ちを傾けること、

    探求すること興味深そうですね。

    もし苦手だったら、
    自分のいい感覚から始めても
    いいかもしれません。

    ちょっと嬉しい感覚とか、
    ちょっと安心した感じとか、、、

    また教えてくださいね。