好きなことをやっているとトラウマがなくなる?

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    エアプランツ (金曜日, 25 3月 2016 00:49)

    山口さんこんばんは。
    性的虐待からのC-PTSDのエアプランツと申します。
    いつも分りやすい動画をupしてくださって、ありがとうございます。
    今日はメルマガ届いてないかなー?(*^^*)と、いつも楽しみにしています。


    私は、最近やっと楽しいと思えること(乗馬)ができました。
    でも、それを楽しんでいる自分に気がつくと、頭のなかに「依存対象を変えただけでしょ」という言葉が浮かび、楽しんでいる自分を裁いてしまいます。
    すると、自分が純粋にそれを楽しんでいるのか?それとも依存に利用しているのか?確かめる術がないので、せっかく楽しかった気持ちが曇ります。

    そんなことを昨日感じていたところ、今日この動画を拝見したので、つい聞きたくなってしまいました。

    自分がその作業を、自己一致して楽しんでいるのか?それとも依存しているのか?を見分ける方法がもしありましたら、是非教えていただきたいです。
    よろしくお願いしますm(_ _)m

  • #2

    kzまこ (金曜日, 25 3月 2016 05:35)

    山口さん、おはようございます。久しぶりに動画を拝見しました。今日が離退任式なので、やっと25年住んだ町を引き払う目処がついたところです。(後は引越し先の「荷解き」が待っています。)
    …そうですね。自分の好きなことに没頭している時は内からパワーが満ちてくるのを感じます。依存との境界は…難しいですね。でも、心地良いならその状態を楽しもうと思います。問題があるなら、そのうち楽しめなくなってくると思うので。楽しむ気持ちより、楽しめない気持ちの方が大きくなってから、「ん?依存なの!?」と考えてみることにします。心は正直だから、問題があるなら教えてくれるような気がします。

  • #3

    TU (金曜日, 25 3月 2016 11:14)

    いつもわかりやすい動画を配信してくださって、ありがとうございます。

    トラウマ回復だけでなく、うつからの回復にも、
    ワクワクすること、身体が喜ぶことをする、というのは、
    自己一致することにつながり、喜びそのものがリソースになる、
    大いに役立ちそうですね。

    「喜び」はわたしの心を豊かにし、困難に立ち向かうエネルギーを与え、
    安心感や自己肯定感や達成感に繋がることをもたらしてくれるからなのかなぁ、
    と、わたし自身の体験からもそう思います。




  • #4

    Pomuの山口です (金曜日, 25 3月 2016 13:10)

    エアプランツさん
    kzまこさん
    TUさん

    コメントありがとうございます!

    楽しいと思えることや喜びは
    パワーになりますね。

    依存と好きなことの見分け方ですが、、、

    kzまこさんの言われる通り、
    依存であればそのうち
    楽しめなくなってくるものなのだとも思います。

    そのうち強迫的になってくる。

    しないとイライラしたり、
    やるのも過剰な時間やったり、、、

    あとは何だろう、、、

    「やっていること」も
    関係しそうです。

    エアプランツがされている
    乗馬はとても健康そうな気がします。

    例えば、散歩、料理、おしゃべり、旅行、
    何となく健康そうです。

    逆に、依存になりやすい、、、
    やりすぎるネット、お酒、薬物、、、
    何となく不健康そうです。

    そして、、、
    好きなことと依存の境界線を見つけるのに
    セロトニンとドーパミンということ
    も関係してきそうですね。

    セロトニン系は穏やかであったかくて、
    ここちよく、しあわせな感じ、

    逆にドーパミンは快感で、ドキドキして、
    ある意味依存的で、覚醒する感じ、、、

    からだが穏やかに喜んでいれば、、、
    いいのではないでしょうか。

    さらに
    セルフケアとして、
    ここちよいことをすること、大事ですよね。

    あと、
    自己一致した、ある意味、使命感のような
    内側から湧き出てくるようなエネルギー
    も興味深いですね。

    また次回の動画で!




  • #5

    エアプランツ (土曜日, 26 3月 2016 00:10)

    山口さん、お忙しい中お返事を下さって、ありがとうございます。

    なるほど。
    依存の場合は
    ①だんだん強迫的になってくる…
    ②やっていることの種類…
    ③セロトニン系かドーパミン系か……

    こういう特徴があったんですね。知りませんでした。凄く分りやすく教えていただけて嬉しいです。ありがとうございます。

    私の場合、乗馬は月2回なので過剰ではないと思いますし、落ち着くし、楽しいし、馬と息があったときの喜びや、おだやかな達成感もありますし、体を動かすので頭もスッキリします。
    そして何より自分の体の状態や馬の気持ちに常に意識を向けているので、今ここにいる感じがします。
    ということは、今のところそんなに心配せず楽しめば良いのかもしれないなと思えました。

    これから教えていただいたポイントを使って、他のこともセルフチェックしてみようと思います。
    貴重なアドバイスをありがとうございました。
    また新しい動画も楽しみにしています。

  • #6

    Pomuの山口です (土曜日, 26 3月 2016 00:16)

    エアプランツさん

    うまくまとめて頂きました。
    ありがとうございます。

    アニマルセラピーの研修を何度か
    受けているのでわかりますが、

    動物の中でも馬は特に
    エネルギーを感じる、交流するのが
    うまい動物だと思います。

    まさに馬と交流しながら、
    「今ここ」にいるんですね。

    いいですね~。
    気持ちよさそう。

    色々教えてくださいね。

    また次回の動画で!




好きなことをやっているとトラウマがなくなる?

 

 

トラウマセラピー専門家の山口です。今回は、

 

 

 

 

今回は、

 

 

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。

では、次回まであなたの心とからだをお大事に。

 

 

山口修喜

 

 

P.S.期間限定で、

無料のオンラインセミナー配信しています。

下の2つよりお選びください。

 

 

 

身体志向のセラピーを第一人者3人から学ぶ

 

全6回 無料動画シリーズ

 

第一人者3人のインタビューをご視聴できます。


フラッシュバックを減らす方法

全3回 無料動画シリーズ

 

トラウマ症状やフラッシュバックを減らす方法が明らかになります。